ファインズ四進ブログスクール紹介お問い合わせ

2016年1月の記事一覧


 6件中1~5件表示  次のページ

17日の雪がまだ街の至る所で目に留まります。その日は、1年ぶりの雪かきで全身筋肉痛。そして滑らないようにと足元ばかりに気を配り、とても変わったバランスで家路を急いだ日でした。
でも、次の日はご褒美もあったんですよ。それは、電車の中から見た光景。薄っすら雪化粧した町並みを包む青空と堂々とした富士山。格別に美しかった!

いつの日からか、寒い日にはポケットに手を突っ込んで、下ばかり見て歩くように・・・。少し反省し、この数日は、町並みや自然のものに目を配るようにしています。

冬はつとめて。雪の降りたるは言ふべきにもあらず、霜のいと・・・と先人達の自然を感じる力の強さを改めて感じました。

2016/01/21 08:11

今日から小3の授業が始まり、いつものように元気な声が飛び交う中で、一人の男の子が顔を真赤にして涙顔。「どうしたの?」と尋ねても、口を真一文字に結ぶだけで何も答えてくれないし、背中だけを見せるだけ。いつもの態度とは別人!きっと学校で嫌なことがあったのだな・・・とそっとしておくことにしました。

でも、数分して荷物を届けに来たお母様の顔を見るや今まで我慢していた緊張が解けたのか、ポロポロと涙が頬を伝いだし、更に顔が紅潮しだしました。そして、おでこに手を当てたところ「これは?」と直感。体温を計ると39度以上。「辛かっただろうに、ごめんね!」と声をかけながら、速やかに帰路についてもらいました

学校も皆勤賞の彼。塾まで辿り着くのが限界だったでしょう。よく頑張ってくれました。一日も早く良くなってくださいね。

寒さが少しずつ厳しくなってきました。
ファインズ・アウラの生徒の皆さん。健康には注意してくださいね。

2016/01/15 21:06

小2の女の子のお話。

算数の計算に少し自信がなかった講習会。
じっくり考えても、ミスを繰り返す。でも、その努力の成果でしょうね、いつの間にやら、出来るようになっていました!

昨日、その子が授業はないのに少し立ち寄ってくれました。「オっす!今日は寒いけど、どうした?」と尋ねると、照れながら笑みを浮かべて「問題を出してください」って!

問題を急いで考え渡すと、待っていたかのように、解き始めました。その姿にとても感動を受けました。一段と気持ちよく解いてくれていました。「やったね!良かったね!」と心のなかでガッツポーズ。

四進のみんなは、本当に偉い!自慢の生徒たちです。私たちも負けてはいられません。

2016/01/13 22:55

澄み切った冬空の下、今年の中学入試が始まりました。
緊張した面持ちで試験会場に臨む受験生。数年後の君たちとかぶらせてじっと見ていました。
負けるな!受験生!自分を信じてガンバレ!

2016/01/12 16:05

無事に冬期講習会も終わり、来週から新学期が始まります。2月4日からは、塾では学年が進級するので、現学年での授業回数もあと僅かです。

今回、講習会を通じて学年ごとの感想を少し伝えておきます。
小2:今まで数多くの小2を担当してきましたが、授業に取り組む態度や集中力は最高の姿勢です!立派でした!これからも大いに期待します。

小3:女の子は期待通り。どの問題にも真剣に取り組み、余裕を持って取り組んでいました。バッチリです!これからも楽しみです!次に、男の子。通常とは違い、けじめがついていてとても素晴らしかった!そして、諦めることなく問題を解いていました。また、素直に質問に行くこともでき、勇気とやる気を感じました。

小4:自主的に居残り、問題を解決しようとする姿勢はさすが上級生。勉強も段々と難しくなり、大きな壁になることもあります。それを乗り越えて行く気持ちを強く持ち続け、目標に向って進みましょう。

2016/01/08 12:37
 6件中1~5件表示  次のページ