ファインズ四進ブログスクール紹介お問い合わせ

2017年9月の記事一覧


 22件中1~5件表示  次のページ

本日は運動会日和で国立八小の運動会に行ってまいりましたが
午後は東村山の明法中高の明法祭に伺いました。

国立から小川までの近隣の小学校は
どこも運動会を開催しており、
特に明法の周辺の学校はすべて運動会を開催しているという
状況でした。

校長室で、校長おススメのコーヒーと
明法祭限定の「明法ケーキ」をご馳走になりました。



2017/09/30 13:07

スポーツの秋。
運動会日和でした。
本日は朝から、国立八小の運動会に行ってまいりました。
普段指導している生徒の違う一面が見ることができ、とても有意義な時間を過ごせました。
来週は国立学園小の運動会に伺う予定です。



2017/09/30 12:29

本日は神奈川県相模原市の東海大相模に伺いました。
皆さんのイメージは
野球の原監督、柔道の国民栄誉賞の山下氏
甲子園の常連校等々、、、
スポーツのイメージが強いと思います。
何度か伺って、そのイメージは間違いであることを
認識しています。
英語の強化を長年行っておりますので
その指導方法と成果については、
実は他の学校が参考にするところであると思います。

伺った時間に、野球部が練習を行っていましたが
声出しや、整ったルーティンワークについては
さすが甲子園常連校であると感じました。

気合の入った声だしは
聞き入るもので、元気をもらいました。

高校入試は基準については
相談項目がいくつかあるので
決め付けないでほしいとのこと
(若干足らない場合は、加点項目がありますので
その点を相談してください)
中学入試は2科がベースですが
理社で救われることがありますので
4科受験が望ましいですね。

スポーツのイメージがかなり強いですが
学力面については隠れた名店ですので
是非足をお運びください。



2017/09/29 20:46

工学院大学中学高等学校を訪問してきました。

平方校長の挨拶は2020年以降に向けた改革への熱意を強く感じさせるものでした。

具体的には次に登場した岡部先生から高校のコース変更についての説明がありました。

今までの文理特進・普通コースをハイブリッド文理先進・文理へと変更、さらにサイエンスコース(仮称)を新設するそうです。

新しい取り組みが始まって3年が経ち、その1期生が来年度の高校一年生になるタイミングでの変更です。

中学入試では2月5日にクリエイティビティ入試を新設するそうです。

今までに見たことのない新しい形の入試です。

志願者は事前に800字程度の小論文をメールで提出します。

入試当日、その論文に基づく問いを出題するそうです。
また、3分間のプレゼンテーションをします。
それらを総合的に判断し、合否を決める入試だそうです。

志願者が千人や万人単位で来る学校でなければ、
今後、いろいろな学校が取り入れる可能性を感じさせる方式です。

今年の応募状況に注目しましょう。




2017/09/28 14:13

本日は午前中に昭島の啓明学園へ、
午後から埼玉県飯能市の聖望学園中学高校へ伺いました。
聖望学園は高校は4コース制をとり、成果が上がっている
学校です。
中学受験は適性検査を1月13日に所沢で行っているので
都立中高一貫校を目指す生徒さんの登竜門となっています。

本日は入試広報部長の佐藤先生と情報交換を致しました。

聖望学園といえば、
タイムリーな話題として、
阪神タイガースの鳥谷敬選手の母校です。
広報室には
阪神タイガースファンおなじみのデイリースポーツが
閲覧できるようになっていました。
2,000本安打の選手が卒業生としているのは
非常に話題になっているそうです。

埼玉といえば、今夏の甲子園優勝校である
花咲徳栄高校が色々な相談会で長蛇の列が
できているようです。

甲子園出場だけであると集客があまり芳しくないようですが
甲子園優勝であると、まったく別物のようです。


2017/09/27 20:03
 22件中1~5件表示  次のページ