ファインズ四進ブログスクール紹介お問い合わせ

南多摩中等教育学校訪問

本日は八王子の南多摩中等教育学校へ訪問を致しました。
八王子地区では歴史のある学校で、文武両道がきちんとなされている学校です。
陸上競技部の活躍が目覚しく、今年のインターハイでは個人で
男子幅跳びの選手が全国優勝をするという(都立高校では久しぶりの快挙のようです)
実績も残しました。

南多摩中等は2期生である今年の卒業生がすばらしい進路実績で、
都立中高一貫校10校の中で4番目という注目されている学校で
その秘訣を吸収したく、訪問しました。

南多摩中等の特長はフィールドワークです。
南多摩の今年の東大推薦合格者と話をする機会があり
フィールドワークと学校生活と受験の関係性を
聞くことができ、南多摩の生徒への教育や情熱のかけ方
フィールドワークにより、自発的な学習のあり方など
とても勉強になりました。

ただ、英語の負荷のかけ方はとても厳しく、
そこが大きく南多摩の実績に繋がったのだと感じました。

まだ2期生ですので、これから歴史を作っていくことになりますが
若い優秀な人材と触れると、強い刺激を受けます。
とても有意義な時間でした。


2017/09/01 14:12