柿生スクール

次世代ゼミファインズ柿生スクールは、一人ひとりの生徒が主役の塾です。学ぶことは、本来楽しいことのはずです。生徒自らがその楽しさを感じ成長してけるようサポートするのが私たちの役割だと考えています。そのため、生徒とのコミュニケーションはもちろん、ご家庭との連携を大切にしています。授業は少人数クラス制で、生徒の個性に合わせ、やる気を引き出す指導を目指しており、生徒と先生の距離も近いアットホームな雰囲気の校舎ですから、教室はいつも明るい笑顔と笑い声であふれています。
次世代ゼミを名乗る我々ファインズは、教育に関する最新の情報をお届けするだけでなく、オンライン授業や、ICT教育にくわえ、

生徒の主体性を引き出すアクティブラーニングの授業などを実践しています。
私たちは、教育に対する意識の高いこの地で、これからも地域の皆様とともに生徒一人ひとりを大切に育てたいと思っています。

 

  •  〒215-0021 神奈川県川崎市麻生区上麻生5-40-3 プライムスクエア3F
  •   044-988-1161
  •   044-988-2161
  •  小田急線柿生駅北口から徒歩1分

校長 阿部 文裕(あべ ふみひろ)

担当:算数・数学・社会

難関校の算数、数学のほかに社会も指導するベテラン。子供たちの可能性を信じ、ともに戦い、成長させ合格を勝ち取らせて来た指導力は本物。見た目とは違う優しい人柄を慕う生徒も多く、保護者の方々の信頼も非常に厚い教師です。

 

 

 

副校長 秩父 浩二(ちちぶ こうじ)

担当:算数・数学・理科

みんなからブー先生と慕われるベテランの先生です。理科を暗記科目だと 思って嫌っている生徒を大好きにさせてくれます。 積み重ねられた経験と実績、そしてそれを生かした 秩父マジックで一つ一つの知識でしかなかった言葉が線でつながり、 面白くなっていく、理解していく、そしてキミはきっとこう言うでしょう。 「好きな科目は理科!」

 

 

河村 尚則(かわむら なおのり)

担当:算数・数学・英語

算数が苦手? 数学がわからない?そんな声にもよく耳を傾け、その本質を見抜き、解法が見つかるまで徹底して付き合う。子ども達の分ったときの表情を見るのが何よりも至福の時。躓きから一歩踏み出そうとする、子ども達に心からエールを送り続ける一途な姿勢に職員からの信頼も厚い。

 

 

 

江端 章一(えばた しょういち)

担当:英語・社会・国語

「トム」の愛称で親しまれているファインズの高校受験部を率いる実力派。彼の教え子の大半が難関中学、高校に進学。 小学部の国語、社会、中学部の英語を担当、彼を慕って今でもトム先生と呼んでくれる生徒、OB、OGが数多くいます。楽しませながら社会の力を伸ばす指導力はさすがである。