Uncategorized

You Are Currently Here:Home > Uncategorized
21 06, 2021

夏至

By |2021-06-21T16:24:58+09:002021年06月21日|Uncategorized, 国立ブログ|0 Comments

昨日とは異なり、今日はいい天気ですね。 国立駅前では、アジサイが真っ盛り。 近くではユリのなかまも花を咲かせていました。 今日は夏至。1年で最も昼が長い日です。 太陽の高さが最も高いので、影の長さが最短になります。 これから12月の冬至に向けて、少しずつ日が短くなっていきます。 昨日は「漢検」と「期末テスト対策勉強会」を実施しました。 漢検は大人気で、小学生から高校生まで総勢60名超が受検。 全員合格するといいですね。 午後は今週から来週にかけて行われる期末テストに向けての勉強会。 ......

15 06, 2021

【コラム】暦の話 - プロローグ② -

By |2021-06-15T14:44:06+09:002021年06月15日|Uncategorized, 国分寺ブログ|0 Comments

⇒ 一年 ⇒ 四季 ⇒ 十二か月 ⇒ 二十四節気 ⇒ 七十二候 ⇒ 三百六十五日(旧暦では三百六十日)   1年を分割して数える方法を並べてみました。上半期・下半期と1年を前半・後半の2つに分ける数え方もあります。 北緯20度~46度に位置する日本には春夏秋冬の4つの季節がありますが、世界には夏と冬に分類される2つの季節しかない極に近い地域もあれば、1年を雨季・乾季に分ける熱帯地方もあります。 さて、小学生や中学生にはなじみのない「二十四節気・七十二候」ですが、今回は「二十四節気」をまとめておくことにします。 ......

14 06, 2021

1学期 期末試験対策講座を開催します。

By |2021-06-14T22:30:42+09:002021年06月14日|Uncategorized, 国分寺ブログ|0 Comments

下記の通り、定期テスト対策講座を開講いたします。 ◇ファインズにお通いのお子様につきましては、各学年のgoogleclassroomに回答フォームをご用意してありますので、そちらからお申込みください。 ◇ファインズにお通いでないお子様の参加も歓迎しております。お申し込みは、お電話・FAXもしくはメールにて承ります。 電話番号:042-320-2120 FAX:042-320-2124 mail:kokubunji@fines-group.com <記> ◇6月19日(土)13:40〜18:30 (50分×5コマ) ※途中参加、途中退出可 ◇6月20日(日)10:30~17:50 (50分×7コマ) ......

1 06, 2021

国分寺スクール夏季中3説明会

By |2021-06-02T14:34:47+09:002021年06月01日|Uncategorized, 国分寺ニュース|0 Comments

6月5日(土)13:30~14:30 ①今後の予定(夏期講習会、お盆特訓、後期以降の予定) ②教科報告(各教科担当から授業の様子や進捗について) ③受験校選定のポイント(高校受験エキスパートの石井から高校選びについてお話しさせていただきます) お申し込みはこちらから https://forms.gle/wuiqBnqn9HxDYF4TA

1 06, 2021

国立スクール 6月の予定

By |2021-06-03T14:38:28+09:002021年06月01日|Uncategorized, 国立ニュース|0 Comments

ファインズ国立スクールの6月の予定です。 6日(日)  全国統一小学生テスト 9:00~(8:50集合) 7日(月)  中学生学判テスト 19:20~ 12日(土)  小学生月例テスト 13:30~ 19日(土)  中学校定期テスト対策 14:00~19:00 20日(日) ......

27 05, 2021

第87回「日本の教育は優れている?!」

By |2021-05-27T17:53:14+09:002021年05月27日|Uncategorized, 代表コラム|0 Comments

FINES GROUPで外国人に対して日本語教育をするようになって4年が経過します。 日本語教育に携わるようになると、観光以外で、外から改めて日本を眺める機会を持つことになりました。それまで私塾人として日本の生徒の学習・進学に長く携わってきましたが、果たして日本の教育が、「ものづくり」のように世界に誇れるものなのかどうかについて、私には全く知見はありませんでした。 そんな私が初めて訪れた国は、バングラディシュでした。初めて訪れる国がなぜバングラなのか。それについて長くなりますから、またの機会にします。 バングラ訪問の目的は、ある大学の留学生獲得のためでした。訪問国の知識としては、はるか昔、中学生の頃の社会科で習った知識くらいしかありません。インドの東側。確か以前は東パキスタンとかいっかな。そのくらいでした。 朝、6時過ぎ、ダッカ国際空港に到着。税関に並びました。長蛇の列。100人くらいはいたでしょうか。日本人と思しき人は1割もいません。 以後3年間。12ケ国訪問の旅がここから始まりました。 (2021.5.27 つづく)

17 03, 2021

ファインズの次世代教育

By |2021-03-17T15:56:56+09:002021年03月17日|Uncategorized|0 Comments

  グローバル化時代を踏まえ、私達日本の教育をとりまく環境は、大きく変わりつつあります。アメリカの著名な学者も、「2011年に入学したアメリカの小学生(現小学5年生)の65%は、大学卒業時に、現在存在していない職業につく」と予想しています。(キャシー・デビッドソン、ニューヨーク市立大学教授)。「今後10~20年で現在の職業の47%が機械やコンピューターに取って代わられるリスクが高い」との見解も示されています。(マイケルAオズボーン、オックスフォード大学准教授)。 さらに、2045年には、AI(人工知能)が人間の知能を超える時代になるとの予測もあります。そうなると、前述のオズボーン教授の予想よりも多くの職業がコンピューターに取って代わられる時代が到来する可能性があるということになります。これらは、これからの教育に求められるものが、正確な知識をもとに、早く正確な判断をする能力の養成から、知識や経験をもとにしながらも、正解のない問題に対して、自ら論理的に分析、思考して、解決策を見出し、表現する力を養うことへと、変化したことを意味します。 このような学力は、講義形式の授業を受け、自宅で復習をするという従来型の授業だけでは養うことができません。授業で与えられた課題に対し、「生徒が自ら調べ、教師の適切なアドバイスに基づき思考し、解決策を表現する」という、従来とは全く異なる形態の授業が必要となります。 このような授業形態を「探求型授業(アクティブラーニング)」といいます。  ファインズ 国立 スクール 〒186-0004 国立市中1-8-5 茜サマリヤプラザ4F ☎ ......

17 03, 2021

Finesの取り組み

By |2021-03-17T15:50:07+09:002021年03月17日|Uncategorized|0 Comments

少人数制だから「弱点がわかる」・「やる気がでる」 経験豊かな教師が生徒の弱点を見つけ、指導します  いつでも質問できるだから「わかる」 一方通行の受身の授業ではなく生徒との対話中心の双方向授業。だから「やる気がでる」       ノート指導 丁寧な字でわかりやすいノートを作ることは、学習効果を上げる第一歩です。 ファインズでは、ファインズオリジナルノートを使用して徹底したノート指導を行っております。 ......

Go to Top